2014年10月29日

ヴァイキング・ハンマー

作戦の決行は、3月21日に計画されていたが、地上部隊は、主力の第10特殊作戦群 第3大隊のイラク侵入が遅れたため、数日間足止めを食らった。トマホークTLAMミサイルの攻撃は、地上部隊投入前の前攻撃として21日深夜に行われる予定であった。イラク戦争は、非常に速いテンポで行われる予定であったため、この攻撃が遅れることは許されなかった。

攻撃開始日未明、64発のトマホークミサイルが発射され、アンサー・アルのキャンプ地に命中した。一方、特殊部隊は、爆撃損害評価(Bomb Damage Assessment・・・BDA)を実行するため、偵察任務を継続していた。

地上攻撃部隊が6個、放射状に3月28日に投入され、1個のグループは第3大隊からの複数のODAと1000名以上のパシュメーガ部隊で編成され、主力攻撃部隊はサガット(Sargat)に向けて進んだ。サガットには、生物・化学兵器工場があると考えられていたためである。しかし、周辺には12.7mm重機関銃が配備された丘陵があり、米軍は進撃を妨げられた。

海軍から2機のF/A18が飛び立ち、直ちに近接航空支援を行い、2発の500lb-JADAMを機関銃陣地に投下した。その後、パイロットは、戦場から撤退する前に、燃料が続く限り、20mmキャノン砲で機関銃陣地に向けて機銃掃射を繰り返した。空爆の後、前進が再開され、イラク軍が米軍の進撃を食い止めることができたの者は、DShKとPKMの機関銃陣地だけであった。

ODA081は、移動車両にMk19自動グレネードランチャーを装備しており、イラク軍の機関銃陣地を圧倒した。クルディスタン愛国同盟(PUK)は、グルプ(Gulp)を占領し、続けて当初の目的であったサガットを攻撃した。サガットは、すでに要塞化されており、BM21-MLRS(ロケット砲システム)を搭載した車両などが配備されていた。

すでにクルディスタン愛国同盟の部隊が展開していたため、空爆することができず、ODAは、M2マシンガンでイラク軍陣地を片っ端から掃射した。これにより、パシュメーガ部隊が迫撃砲を投入することができるようになり、イラク軍陣地を次々に砲撃した。この攻撃に耐えかねたイラク軍はアンサーから撤退した。

TFバイキングは、ダラマール渓谷を確保するために前進した。同渓谷は、岸壁の洞窟によって囲まれている、非常に険阻な土地である。パシュメーガ部隊は、再び小火器やRPGなどで攻撃を受けたが、これに対し、米軍と共に40-50mmグレネード砲で徹底的に応戦した。しかしながら、しばらくすると、これ以上、航空支援なしで前進できることが分かった。

50口径銃機関銃を掃射し、その後、6発の500ポンドJDAMを投下すると、イラク軍は抵抗することをやめてしまったのだ。28-29日の夜に、4機のAC130がアンサー一帯に機銃掃射によって、イラン国境へ撤退するイラク軍にプレッシャーをかけた。

29日、TFバイキングは、耕地を占領すると、渓谷を通り抜けて前進し、渓谷に点在する小さな反抗拠点を攻め潰していった。ヴァイキング・ハンマーが任務を完了したことに続き、第3大隊とパシュメーガ部隊は、キルクークとモスリムの前進を助けるため、安全地帯まで撤退した。SSEチーム(Sensitive Site Exploitation取り扱いに注意を要する用地開発)がサガットにある証拠を収集するため、投入された。

このチームは、様々なリコンなどの化学物質、科学防護服、アトロピン注射器などの化学研究所・工場の痕跡を回復し(イラク軍は撤退際にこれらの施設を爆破した)、さらにアラビア語に翻訳された化学兵器やIEDの解説書を回収した。

施設の遺体の検分により、多くのアンサー・アルの防衛に就いていた兵士が、様々な国からの志願兵であったことが分かった。300名以上の遺体が確認された。パシュメーガ部隊の死傷は22名、米軍の損害はゼロであった。


次回更新は11月5日です。
ご意見・ご感想をお待ちしております。




------------------------------------------------------------------------------------------
別ブログ「ミリタリーナレッジレポーツ」で、詳細を紹介しております。

同人誌も発行しております。こちらもどうぞ。同人誌書店COMIC ZIN通販ページに飛びます。(購入には会員登録が必要です。)




私の訳書(共訳・監修)です。よろしかったらお読みください。
画像クリックでamazonへ飛びます。













同じカテゴリー(知識編)の記事画像
アン・シフニ攻略
攻撃開始
Task Force 20と海軍特殊作戦機動部隊
統合特殊作戦タスクフォース・ノース
統合特殊作戦タスクフォース・ウェスト
イラク戦争概略2
同じカテゴリー(知識編)の記事
 アン・シフニ攻略 (2014-11-05 07:00)
 攻撃開始 (2014-10-22 07:00)
 Task Force 20と海軍特殊作戦機動部隊 (2014-10-08 07:00)
 統合特殊作戦タスクフォース・ノース (2014-09-24 07:00)
 統合特殊作戦タスクフォース・ウェスト (2014-09-17 07:00)
 イラク戦争概略2 (2014-09-10 07:00)

Posted by 友清仁  at 07:00 │Comments(0)知識編

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。